会社案内

HOME > 品質・環境方針 > 品質方針

品質方針

当社は電磁鋼板の切断加工とモータ・発電機の鉄心製作のプレス加工・組立加工を行っている。品質向上は重要戦略課題であり、この目的のためにJIS Q 9001:2008 (ISO9001:2008)品質マネージメントシステム(QMS)を導入している。このQMSの実践を通じて品質向上を果たす。
  • 1 趣旨

    顧客が満足する品質を提供することはもちろん、より良い品質を提供するために、必要な方策の積極的採用でそれを実現して、顧客の満足度向上を図る。

  • 2 方策
    • 品質向上を目指して、定量的管理を実施し、研修参加・資格取得による技術力向上を図り、また顧客満足度調査を実施する。
    • 品質不良は品質向上のためのチャンスであると認識し、徹底的に原因を追究し改善策を構築する。またこれを形式知として資料に整え品質向上に生かしていく。
    • 文書と配布先の整理により文書管理を簡素化して、品質向上活動に実践的に役立つようにする。
    • 設備の安定操業は、品質向上のための必要条件であり、設備の予防保全を推進する。期初に保全計画を策定し、毎月実施内容のレビューと計画の見直しを実施する。>
  • 3 目標

    顧客満足度向上を実現して、「品質の常陸スチールセンター」のブランド構築を目指す。

品質・環境方針