会社案内

HOME > 会社案内 > 沿 革

沿 革

  • 1969年4月

    丸紅㈱と島田鐵鋼㈱の出資により八幡製鐵㈱の電磁鋼板スリット加工指定工場として設立。スリット工場(2棟)稼働

  • 1970年4月

    新日本製鐵㈱発足に伴い岡谷鋼機㈱が出資参加

  • 1970年11月

    ㈱日立製作所の出資参加

  • 1971年3月

    ㈱日立製作所日立工場の回転機の鉄心打ち抜き及び組立部門の設備・業務を移管しプレス工場(2棟)稼動

  • 1986年5月

    トランスコア加工用額縁シャー導入。

  • 1998年10月

    CNCノッチングプレス1号機導入

  • 2001年10月

    「伊藤忠丸紅鉄鋼㈱」が発足し、丸紅㈱出資分を承継

  • 2006年9月

    環境マネジメントシステムISO14001認証取得

  • 2005年5月

    CNCノッチングプレス2、3、4号機を順次増設(~2009年3月)

  • 2007年10月

    プレス工場3棟目竣工,(2009年5月増築)

  • 2008年1月

    300トン高速自動プレス導入

  • 2008年9月

    200トン単発プレス増設

  • 2009年3月

    品質マネジメントシステムISO9001認証取得

  • 2010年11月

    溶接ロボット1号機導入、2013年3月同2号機導入

  • 2013年3月

    300トン単発プレス増設